人はなぜ球を撞くのか? ビリヤードを100倍楽しむ本

価格: ¥1,320 (税込)
[ポイント還元 39ポイント~]
数量:
twitter

人はなぜ球を撞くのか?



■企画:月刊CUE'S
■著・編集協力:袴田宜伸
■頁数:176頁
■判型:四六判


初心者から上級者まで誰もが楽しめる
「最強ビリヤード読本」!!!!


「カッコよくビリヤードをしたい!」
「新しい趣味としてビリヤードを始めたい! ……でもどこから始めたらいいの?」
そんな読者の声に応えて、ビリヤード専門誌「CUE'S」が、ビリヤードのスゴさ、深さ、そして楽しさを大研究!
未経験者、初心者にも分かりやすく、またすでにビリヤードにハマッている人にも新しい発見があるような、全く新しいビリヤード入門本になりました!


収録内容

第1章◎プロのスゴさを知る
 ヒジを支点にして振り子のようにキューを水平に振る/
 難しいシュートはこの世に存在しない/醐味であり、
 真の面白さ将棋のように数手先を読む/超攻撃主義
 多彩な手段で的球を狙う 他

第2章◎ビリヤード場で遊ぶ
 もっともっとビリヤード場を楽しもう/曲がりとタップに注意
 ハウスキューの正しい選び方/相手に手も足も出させない
 ''マスワリ''という感動/みんなが楽しい一時を すごすために
 大事なこと 他

第3章◎試合を楽しく見る
 プロの資格とアマチュアのランク/ハウストーナメントは
 種類も数も豊富さまざまな面白さ・楽しさがある/その場で
 見るからこそ味わえるトーナメントの醍醐味/釜山アジア大会。
 名勝負、驚愕の結末金メダルの4年前の真実 他

第4章◎ビリヤードの歩みを読む
 規模もレベルも世界一 いわずと知れたビリヤードの本場/
 ビリヤードの神様が生まれた 太平洋に浮かぶ世界最強国/
 およそ400年にわたる 概説撞球史/これで困らない
 ビリヤード用語集 他


ページトップへ